中小企業向け経営セミナー・研修は、どなたでも参加頂けます。経営支援、経営のご相談などもお任せ下さい!!

EAP(従業員支援プログラム)事業

大阪府合理化協会会員のためのEAP
(従業員支援プログラム)<合理化EAP>
〜会員向けメンタルヘルス対策サービスのご案内〜

会員様に向けて、経営力向上と人材活性支援の一環として、昨今の従業員に関わるメンタルヘルス問題への有効なソリューションとなるEAP(従業員支援プログラム)サービスを提供いたします。

EAP(従業員支援プログラム)とは?

EAP(従業員支援プログラム)とはメンタルヘルスをはじめとする様々な悩みや問題を抱える従業員に対して、外部機関として、各種専門家が個別にカウンセリングやコンサルティングなどを提供して問題解決のサポートを行うサービスです。さらに、人事・労務管理部門へも効果的なメンタルヘルス対策推進のアドバイスや対応困難事例発生時のコンサルティングなども提供するものです。

EAP導入による企業のメリット

  • 社員が抱える問題解決支援、生産性の向上
  • 「心の病」の未然予防・早期発見・早期対応
  • キャリア支援による社員の能力向上、優秀な人材の流出防止
  • CSRとして人事・労務的安全配慮義務の遂行

EAPはメンタルヘルスケアからモチベーションアップまで人財活性とリスクマネジメントに対応した生産性向上のための有効な施策です。

合理化協会が提供するEAP<合理化EAP>の特長

◎関西の官公庁・企業のサポートに実績あるキャリアマネジメントコンサルティング社による信頼のサポート

「合理化EAP」は大阪府経営合理化協会が窓口となり、キャリアマネジメントコンサルティング社が実質的な会員様へのサポートを行います。

キャリアマネジメントコンサルティング社は厚生労働省・労働者健康福祉機構より「事業場外のメンタルヘルス相談専門機関 」として登録・認定を受けている関西では唯一の総合EAP提供会社で、これまでも数多くの官公庁や企業をサポートしてきた実績のある会社です。

◎合理化協会会員様のみが特別価格でご利用可能

「合理化EAP」は合理化協会の会員様のみがご利用できるEAPです。会員企業様に合理化施策の一環としてEAPをご導入頂くためリーズナブルな料金設定で、費用対効果の高いEAPサービスをご利用できます。 ご利用料金は従業員数1名あたりの単価を設定しているため、各会員企業様は会社規模に応じた料金となります。

◎各社ご担当者様は定期的な事例検討会で情報交換

「合理化EAP」をご導入頂いた企業の各ご担当者様には、3ヶ月に1度の事例検討会にご参加頂き、個別の対応事例や人事・労務問題に関する情報交換を行います。 検討会にはキャリアマネジメントコンサルティング社のEAPコンサルタントもオブザーバーとして参加しますので、メンタルヘルス最新情報や困難事例の対応策等、具体的なアドバイスの提供が可能です。

■合理化EAP 実施概要
対象企業 (社)大阪府経営合理化協会の会員企業様
開始時期 随時
導入料金 詳しくは以下の申込み窓口へお問合せ下さい。
契約方法 合理化協会にお申込み後、キャリアマネジメントコンサルティング社を含めた三社間で契約書を交わします。
支払方法 契約時に当協会よりご請求いたします。
申込み窓口 (社)大阪府経営合理化協会 経営支援部 高安
Tel:06-4794-9090 Fax:06-4794-9085
サービスお問合せ キャリアマネジメントコンサルティング㈱
メンタルヘルスケア(EAP)事業部 山下
Tel:06-6459-3882 Fax:06-6459-3883
Email:eap@cmck.co.jp

詳しい資料を見る